保険相談はFPに聞こう|自分にビンゴ保険

自分にあったプラン

保険には入りたいけれどどうすればいいかわからかない

いざ生命保険などに加入したいと思った時に戸惑う人は多いかと思います。自分にとってどんな保障が必要なのか。保険の掛け金はどれくらいが現実的なのか。数々ある特約は付けたほうがいいのか否か。保険会社は多数あり、その中で自分に合ったプランを選ぶのは大変むずかしいことです。不安を感じるあまり、生活を圧迫するほどの保険料を掛けてしまっている人もいるほどなのです。そのような悩みを持った時に是非おすすめしたいのが保険相談です。保険相談といえば敷居が高そうですが、昨今は町のあちこちに保険相談の窓口を見つけます。そこでは多くの場合が無料で、FPなどの専門家が保険相談に乗ってくれます。各社の保険商品の中からあなたの希望に合ったプランを紹介してくれるのです。

保険は定期的な見直しを

さて、保険に無事加入できればそのまま放って置いて安心というわけではありません。結婚や子供ができた時など、折々で必ず見直しが必要になってきます。例えば独身時代に必要な保障と家族ができてから必要な保障は違いますし、医療技術の進歩によって、今までにはなかった治療法が次々生まれています。そういった最新の治療法の中には健康保険適用外のものもあり、そのような高額医療費に対応する商品や、日帰り入院でも保険金がおりる商品が日々新しく提案されているからです。3日間の入院をした後に保険金を請求したら、5日間以上の入院でしか保険金が下りないタイプの保険だったということもあります。このようなときにも是非保険相談の窓口を訪れて、その時々の状況に合った保険を賢く選んで行きたいものです。